CoD:BOCW マップ

YAMANTAU(ヤマンタウ)マップ 解説 【CoD BOCW】

YAMANTAU(ヤマンタウ)は、天文台や水力発電の設備があるヤマンタウ山の跡地であり、コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーのマップです

 

YAMANTAU(ヤマンタウ)

YAMANTAU-image

スティッチによって核を投下されたヤマンタウ山の跡地で、特殊部隊は生存者及び手掛かりを捜索

場所:ソビエト連邦、ヤマンタウ
日時:1984年6月2日

 

YAMANTAU(ヤマンタウ)のマップ

YAMANTAU-map

 

スポーン位置

右:「凍りついた湖」エリア
左:「チェックポイント」エリア

 

YAMANTAU(ヤマンタウ)マップ名称

マップ内にある建物・乗り物・公共施設

  • 天文台・・・マップ中央、窓
  • サーバールーム・・・上層階、窓、ラペリングで昇降
  • 崖縁
  • バルコニー・・・上層階、窓
  • 倉庫
  • サテライト
  • 屋上
  • チェックポイント
  • 崩れた塔
  • 研究所・・・上層階
  • 水力発電(バンカー)
  • 水力発電(外歩道)
  • 凍りついた湖
  • 凍りついた滝

 

YAMANTAU(ヤマンタウ)マップ内の補給箱

YAMANTAU-supply

マップ中央の崩れた塔の前

 

 

CoD ブラックオプス コールドウォーのマップ一覧へ

 

-CoD:BOCW, マップ

Copyright© ゲームはプロテイン! , 2021 All Rights Reserved.