CoD:BOCW マップ

GARRISON(ギャリソン)マップ 解説 【CoD BOCW】

GARRISON(ギャリソン)は、駐屯地であり、コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーのマップです

 

GARRISON(ギャリソン)

GARRISON-image

合同軍事演習中、ペルセウスが西ドイツ、ハノーヴァーのNATO軍基地を標的にして緊張感を高める

場所:西ドイツ、ハノーヴァー
日時:1983年11月13日

 

GARRISON(ギャリソン)のマップ

GARRISON-map

 

スポーン位置

右下:「正面ゲート」エリア
左上:「ドック」エリア

 

GARRISON(ギャリソン)マップ名称

マップ内にある建物・乗り物・公共施設

  • メインフロア・・・マップ中央
  • 作戦室・・・二階(窓)
  • 塹壕
  • 外歩道
  • 空調設備
  • 狭い空間・・・メインフロアから空調設備につながる
  • レーダー
  • スペアパーツ
  • 複合部屋・・・窓
  • タイヤシュレッダー
  • 昇降機
  • 戦車洗浄場
  • ドック
  • 操車場
  • 診断装置
  • 大砲
  • トラック
  • 店舗
  • ジェネレーター
  • 燃料補給所
  • 正面ゲート

 

GARRISON(ギャリソン)マップ内の補給箱

GARRISON-supply

マップ中央のメインフロア(渡り通路の下)

 

 

CoD ブラックオプス コールドウォーのマップ一覧へ

 

-CoD:BOCW, マップ

Copyright© ゲームはプロテイン! , 2021 All Rights Reserved.