CoD:BOCW マップ

ECHELON(エシュロン)マップ 解説 【CoD BOCW】

ECHELON(エシュロン)は、通信傍受システム基地であり、コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーのマップです

 

ECHELON(エシュロン)

ECHELON-image

スティッチの命令により、キツネはドイツ領土内にあるアメリカの諜報施設から暗号を発信し、世界各地に潜むスリーパーエージェントンの起動を試みる

場所:ドイツ、トイフェルスベルク
日時:1984年6月23日

 

ECHELON(エシュロン)のマップ

ECHELON-map

 

スポーン位置

右:「屋上」エリア
左:「屋上」エリア

 

ECHELON(エシュロン)マップ名称

マップ内にある建物・乗り物・公共施設

  • 展望・・・マップ中央、窓
  • クレーン
  • 工事現場
  • 屋上
  • 情報室・・・メンテナンス室に通じるはしご
  • メンテナンス室・・・窓
  • 通信室・・・窓
  • エレベーター
  • サーバー室・・・通気口
  • 廃棄物処理室
  • レーダー・・・窓、上層階に通じるはしご

 

ECHELON(エシュロン)マップ内の補給箱

ECHELON-supply

クレーンのそば(展望側)

 

 

CoD ブラックオプス コールドウォーのマップ一覧へ

 

-CoD:BOCW, マップ

Copyright© ゲームはプロテイン! , 2021 All Rights Reserved.